テレマン楽器 WEB SHOP HOME - リコーダー -バロックピッチリコーダー特集 - テナー
バロックピッチリコーダー特集

〜バロックピッチリコーダーとは〜
現在、音楽のピッチはa=ca.440Hz〜444Hzが標準になっていますが、リコーダーが演奏されていた頃のヨーロッパではいろいろなピッチが存在していました。現在は、チェンバロ伴奏に合わせやすいa=415Hzで調律されたものをバロックピッチと称して一般的に販売されています。古楽曲を演奏する際にお勧めしたいバロックピッチリコーダー。こちらではお勧めのものをピックアップしてご紹介いたします。

Let's play early music with a recorder

ソプラニーノのページ ソプラノのページ 
アルトのページ テナーのページ バスのページ

メックソプラノリコーダー

※写真はあくまでもイメージです。多少の色と形の違いはご了承下さい!

  (Moeck)メック HOTTETERRE

テナーリコーダー オトテール

  メックリコーダー高級機種
 【A415オトテール】テナーリコーダー独奏用5454<<検品発送>>  上の画像をご覧下さい
【材質】ボックスウッド(材質の特徴について)  【ピッチ】A415  【音域】 c1〜e♭3以上 【付属品】ケース付 【仕様】C-C♯キー付き・バロック式

定価304,700 円 →→→ 販売価格274,000 円

メック テナーリコーダー

  メックリコーダー高級機種
 【A415オトテール】テナーリコーダー独奏用5456<<検品発送>>  上の画像をご覧下さい
【材質】ボックスウッド(材質の特徴について)  【ピッチ】A415 【仕上げ】ステイン 【音域】 c1〜e♭3以上 【付属品】ケース付 【仕様】C-C♯キー付き・バロック式

定価314,600 円 →→→ 販売価格283,000 円

 (TAKEYAMA)タケヤマ

海外でも人気の高いタケヤマ製バロックピッチリコーダーです。

タケヤマオリジナル テナーリコーダー

 タケヤマリコーダー オリジナル
 【タケヤマ】テナーリコーダー TT415R <<オリジナル>>  上の画像をご覧下さい
【材質】ローズウッド(材質の特徴について)  【ピッチ】A415 【付属品】純正ケース付 【仕様】バロック式
【コメント】タケヤマリコーダーは完全日本製の木製リコーダーです。
当店もタケヤマリコーダーの工房にお邪魔させていただきましたが、本当に緻密な作業、
60もの工程を経て、ようやく出来上がる究極の一本です。
タケヤマリコーダーは素材となる木材の乾燥も、とてもしっかりしております。
基本的に素材が湿気たままの楽器は使用していくと、変形していきNGですので、このタケヤマリコーダーの乾燥へのこだわりは音色だけではなく、末永く楽器とお付き合いする上で演奏者を満足させる一本なのです。
ローズウッド材は合奏でも埋もれることのない芯のある力強い音色を奏でます。
製作者の段階とさらに当店で検品して発送させていただきます。

定価264,000 円 →→→ 販売価237,000 円  

タケヤマオリジナル テナーリコーダー

 タケヤマリコーダー オリジナル
 【タケヤマ】テナーリコーダー TT415BB <<オリジナル>>  上の画像をご覧下さい
【材質】ブラジルツゲ ステイン仕上げ(材質の特徴について)  【ピッチ】A415 【付属品】純正ケース付 【仕様】バロック式
【コメント】タケヤマリコーダーは完全日本製の木製リコーダーです。
当店もタケヤマリコーダーの工房にお邪魔させていただきましたが、本当に緻密な作業、
60もの工程を経て、ようやく出来上がる究極の一本です。
タケヤマリコーダーは素材となる木材の乾燥も、とてもしっかりしております。
基本的に素材が湿気たままの楽器は使用していくと、変形していきNGですので、このタケヤマリコーダーの乾燥へのこだわりは音色だけではなく、末永く楽器とお付き合いする上で演奏者を満足させる一本なのです。
ブラジルツゲ材はソロでも合奏でも充分バランスの良いあたたかい繊細な音色を奏でてくれます。
製作者の段階とさらに当店で検品して発送させていただきます。

定価184,800 円 →→→ 販売価166,000  

※無染色モデル「TT415BB-N」もございます。ご希望の方は備考欄に【無染色】と記載ください。


ソプラニーノのページ ソプラノのページ 
アルトのページ テナーのページ バスのページ



アルトリコーダー特集


リコーダーを始めるにあたって・・・
  リコーダーの種類
  リコーダー運指表
  リコーダー各種名称
  用意するもの
  正しい姿勢
  正しい持ち方
  リコーダーの奏法
  アンサンブルについて
リコーダー取り扱い注意事項
  基本的な取り扱い方
  木製リコーダーのならし
   (重要)
  修理について リコーダーのモデル
  購入にあたって
  材質よる音色の違い
  モデルの紹介


アウロスまとめ買いのページ